産後骨盤矯正

ゆがみ、股関節の痛み、腰痛など気になっていませんか? 出産時は仙腸関節といって骨盤を補強する靭帯がリラキシンというホルモンの影響で緩んできます。

靭帯が緩むと骨盤は不安定になりゆがみや開き(O脚)、痛みといった症状が出やすくなるため早めの矯正が必要となります。 また骨盤が開いたまま放っておくと年齢とともに静脈を圧迫し続け静脈瘤ができることもあり、下半身の血行や代謝が悪くなるため下半身のむくみや冷えの原因にもつながります。

出産後は骨盤が不安定な分、ゆがみを改善する最大のチャンスでもありますのでゆがみや痛み、体型の変化が気になる方は、”ゆがみ”と”動き”にアプローチする関節・骨盤矯正で出産後の体型を取り戻しましょう!

当院へのアクセス情報

Re:Plus整骨院

所在地〒252-0001 神奈川県座間市相模が丘1-23-10
駐車場提携駐車場有り(小田急相模原駅自動車駐車場・南区南台3-20-1 ラクアル・オダサガ内)
電話番号042-766-0541
休診日なし
院長市橋 伸也