受付時間

リプラス整骨院 042-766-0541

アクセス

変形性股関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 足の付け根に違和感があり痛い
  • 股関節が動かしづらい
  • 歩き始めや長時間歩くと股関節が痛い
  • お尻や太ももに強張りを感じる
  • 左右の足の長さが違う
  • 股関節脱臼を経験した事がある

変形性股関節症とは...|リプラス整骨院

骨盤と大腿骨の間にある関節軟骨の変性・摩耗によって変形が起き、疼痛や運動障害が起きるものを言います。

女性に多いのも特徴の一つで、中高年の股関節の痛み原因の90%以上が変形性股関節症と言われています。

変形性股関節症になってしまうと...|リプラス整骨院

主な症状は股関節痛と機能障害です。

初期は立ち上がりや歩き始めに痛みを感じる事が多いです。

臀部、大腿部、膝に強張りを感じる場合もあります。

太ももの前側や横側の痛みが出やすく太ももの裏側には痛みが出にくいです。

原因として...|リプラス整骨院

変形性股関節症は一次性と二次性に大別されます。

【一次性の場合】

加齢による変性・肉体労働・体重の増加・激しい運動などによる過負荷が原因と考えられていますが主な原因は不明と言われています。

一次生の場合、加齢により軟骨が擦り減り骨と骨との結合部とのズレが生じます。

加齢に伴い体重が重いほど関節への負担が大きいため、軟骨も擦り減りやすくなります。

【二次性の場合】

二次性の変形性股関節症は天性股関節脱臼や臼蓋形成不全、股関節脱臼や化膿性股関節炎などの外傷や炎症によるものです。

股関節には臼蓋という骨の受け皿のような部分があり、大腿骨の骨頭が臼蓋にはまるように形成されており、この臼蓋が小さい又は浅いなど不完全なために股関節に痛みが現れます。

変形性股関節症と間違われやすい疾患

大腿骨頭壊死

関節性リウマチ性

全身性エリテマトーデス

同じ股関節の痛みですが原因が違いますので注意しましょう

そのまま放置してしまうと...|リプラス整骨院

進行するにつれて痛みが増し、安静時や夜寝ている時にも痛みが続いてしまう事があります。

そうなってしまうと長い時間立っていたり、長い時間歩く事が辛くなってしまったり、階段の登り降りに手すりが必要不可欠になってしまいます。

一方日常生活では足の爪切りがしにくい、靴下が履きにくい、和式トイレや正座が困難になってしまうなど大きく支障をきたしてしまうので、早めの対策が必要です!

対策として…

初期の場合には手術を行わない保存療法が有効です。

消炎鎮痛剤の服用、股関節に直接のヒアルロン酸を注射して痛みや炎症を抑えます。(病院や整形外科の治療になります。)

日常生活では股関節に負担をかけないようにし、過体重である場合は減量も必要です。

股関節周囲の筋肉のストレッチや血行を促すマッサージも有効です。

また筋力維持の為のトレーニングも大事ですが、疼痛を誘発する可能性があるため慎重に様子を見ながら徐々に強度を高めて行きます。

水中ウォーキングなど体重を浮力により免荷できる環境での運動は股関節への負担も軽減されるため特に有効です。

地上でのウォーキングやランニング、無理な筋力トレーニングは股関節に負荷がかかり炎症と変形を誘発する場合がありますので専門家の判断のもと行うようにしましょう。

重症の場合には手術が必要になる場合もありますので必要とあれば近隣の整形外科へのご紹介も可能です。

リプラス整骨院の変形性股関節症の施術

当院では硬くなってしまっている筋肉をほぐして血行を促すマッサージや筋肉の柔軟性を高めるストレッチ、筋力アップの為のトレーニング指導等でサポートさせて頂きます!

股関節の痛みでお困りの方は小田急相模原駅徒歩2分!リプラス整骨院までお気軽にお問い合わせ下さい!

リプラス整骨院

お問い合わせ

住所
〒252-0001
神奈川県座間市相模が丘1-23-10
駐車場
提携駐車場有り

受付時間