受付時間

リプラス整骨院 042-766-0541

アクセス

月経前症候群

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 生理前はイライラが止まらない…
  • 生理前は感情の起伏がコントロール出来ない…
  • 生理前は胸が張る…
  • 生理前に頭痛・肩こり・肌荒れなどの症状が出る…
  • 生理前はなんだか眠くて集中力が散漫になる…

そんな女性特有のお悩みございませんか?

その不調【月経前症候群(PMS)】かもしれません!

月経前症候群(PMS)とは|リプラス整骨院

月経前症候群とは「月経前3〜10日の間続く精神的あるいは身体的症状で月経発来とともに減退ないし消失するもの」と定義されています。

生理が始まる1週間前から症状が現れる方が多いですが、10日以上前から現れる方や2日前から現れる方など個人で差があるのも特徴です。

日本において生理のある女性の約50〜80%が月経前に何らかの症状があり、思春期の女性ではより多いとも言われています。

月経前症候群(PMS)の症状は?|リプラス整骨院

月経前症候群(PMS)の症状や程度は個々によって様々ですが“身体的症状”と“精神的症状”に分けられます。

【身体的症状】

下腹部痛、乳房の張り・痛み、四肢や顔のむくみ、頭痛、めまい、肩こり、腰痛など。

【身体的症状】

イライラする、感情の起伏が激しい、集中力低下、無気力感、睡眠障害といったストレス性のものが精神的症状にあげられます。

とくに精神状態が強い場合「月経前不快気分障害(PMDD)」の可能性があります。

月経前症候群(PMS)の原因|リプラス整骨院

はっきりとした原因はわかっていませんが、月経前に増加する黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)の影響が疑われています。

その他、脳内の神経伝達物質であるセロトニンがストレスにさらされる事で調節の不具合が起こり、精神的な症状を起こす要因にもなっているとも考えられます。

月経前症候群(PMS)を放置すると、ストレスやイライラが高じて家族や同僚に優しくなれず人間関係に支障が出てしまう、集中力が低下して授業や仕事がはかどらない!など、日常生活に大きく関わってきます。

また趣味やスポーツなど思い切り楽しむ事もできなくなってしまいます。

早めの対策が必要です!

月経前症候群(PMS)の対処法|リプラス整骨院

まず自分の生活を見直す事から初めましょう!

不規則な生活、食生活の乱れは肉体的にはもちろん精神的にも大きいものです。

ビタミン、ミネラル、カルシウム、マグネシウムの積極的な摂取が推奨されています。

またカフェインやアルコールは月経前症候群(PMS)を悪化させる原因となるので控えるべきとされています。

月経前症候群(PMS)はストレスがかかる事により症状がより強くなる傾向にあるため、いつも以上にリラックスと休息を心がけましょう!

趣味など好きなことを楽しむ!お気に入りの香りでアロマテラピーや半身浴等を取り入れるのも効果的です。

また自分の症状を把握する事も大切です。

腹痛や頭痛などの痛みがある場合、鎮痛剤や漢方、ピルの服用が効果的です。(病院での治療)

リプラス整骨院での月経前症候群(PMS)の治療

リプラス整骨院では月経前症候群(PMS)に対し、痛くない骨盤矯正でアプローチしていきます!

月経前症候群(PMS)は自律神経と深い関係があり、骨盤は自律神経に影響を与えやすい部分になります。

骨盤が歪むと自律神経の伝達が上手くできず血流や体温調節、精神安定が上手にコントロール出来なくなります。

骨盤を正すことで月経前症候群(PMS)は改善に向かうのです!

生理は約30〜40年と長く付き合っていかなければならない女性の大事な機能です。

「毎月のことだから…」「女性は皆あるんじゃない?」と思われがちですが、月経前症候群(PMS)はあって当たり前のものではありません! 

1人で悩まず、小田急相模原駅徒歩2分、座間市にあるリプラス整骨院にお気軽にご相談下さい。

リプラス整骨院

お問い合わせ

住所
〒252-0001
神奈川県座間市相模が丘1-23-10
駐車場
提携駐車場有り

受付時間