受付時間

リプラス整骨院 042-766-0541

アクセス

ジャンパー膝

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スポーツの練習量が多く膝に痛みがある
  • 膝のお皿の下(または上)に痛み、熱感、腫れ等の炎症症状がある
  • 立った状態、寝た状態で膝を曲げ伸ばしすると痛みが走る
  • 深くしゃがみ込んだ時に膝に痛みが出る

ジャンパー膝とは?|リプラス整骨院

痛みの原因部分は膝蓋(膝のお皿)に付着する筋肉(大腿直筋)や靭帯(膝蓋腱)の炎症によるものです。膝のお皿に近い筋腱の付着部分に炎症が好発するのも特徴の一つです。名前の通りジャンプを繰り返すスポーツ、バレーボールやバスケットボールなど、跳躍競技をしてる選手、走る動作の多い長距離ランナー、サッカー選手などで多く見られ、練習量の多い選手によるオーバーユース(使い過ぎ)休養不足による筋腱の回復不足が原因になる事が多いです。

10代〜20代中盤くらいまでが多く、30代以上でなるのは比較的に稀と言われています。特に部活動を頑張っている成長期のお子さんが多いです。

全力でスポーツ競技が出来ないだけでなく痛みを庇うためにフォームが崩れ、動きに変なクセがつきます。

痛い側の膝をかばう為に反対側の足に負担がかかり、膝だけでなく腰や股関節、足首や足底に痛みや故障を招きます。症状が悪化すると日常生活にも支障をきたすほど痛みが強くなり、最悪な場合、靭帯が断裂する事もあります。

● オスグッド・シュラッダー病
● 鵞足炎
● 腸脛靭帯炎
この三つはジャンパー膝と間違えやすいので気を付けましょう。

ジャンパー膝の原因とは?|リプラス整骨院

ジャンパー膝の原因は膝のオーバーユース(使い過ぎ)によるもので、スポーツなどで膝を酷使することで起こります。繰り返す膝の曲げ伸ばし動作やジャンプの際や着地の際には膝に大きな負担がかかります。

ジャンパー膝

特に膝のお皿に付着する大腿直筋と膝蓋靭帯への繰り返しの負荷による炎症が原因の為、ジャンパー膝は炎症部位により大腿四頭筋腱炎・膝蓋靭帯炎などと診断されます。

もう一つの原因は、休養不足や膝へのケア不足が原因となります。学生の部活動などでは痛いけど部活を休めず無理に練習を続けるケースが多いです。

部活の顧問や親御さんの方には選手の状態を把握して頂き練習を休むことや膝のケアやメンテナンスを出来るようにサポートしてあげることもとても重要となります。

ジャンパー膝で悩んでいる方へ|リプラス整骨院

成長期・思春期の学生にジャンパー膝は多いです。この時期の子供はなかなか自分から痛いと言ってくれないケースが多く、ケガを見逃されがちです。

親御様や指導者・監督教師がいち早く気づいてあげる、適切な治療を受けさせてあげるのもの大切です。

成長期は膝の痛みなどの関節痛がとても出やすい時期です。休むことも練習の大切な一部です。膝が痛い時は1人で悩まず親や先生に思い切って相談しましょう。

ジャンパー膝の対策
● 痛みがある時は安静にする
 膝に痛みが出る練習は中断し休養に充てるか他の練習に切り替える。

● アイシング
 膝に炎症がある場合は10分を目安に膝の患部(熱感や腫れ)部分を冷やしましょう。

 

● ストレッチ
 大腿四頭筋・内転筋・大腿筋膜張筋・ハムストリングス。
筋肉が伸びて気持ちいいを目安に10秒~30秒のストレッチをしましょう。
※ストレッチをして膝に痛みが出る場合はそのストレッチは中止してください。

● マッサージ
 大腿四頭筋、内転筋、大腿筋膜張筋、ハムストリングスのマッサージ。 

● 正しいフォームの習得
ジャンプ及び着地のフォームを見直しましょう。
悪いフォームだと膝関節痛だけでなく腰痛や足首の捻挫を誘発いたします。

● 筋力UP
大腿四頭筋、殿筋群、体幹トレーニング
膝が痛い時はジャンプ動作を控えそれ以外のトレーニングをする良い機会です。

当院のジャンパー膝施術方法|リプラス整骨院

リプラス整骨院ではジャンパーズニーに対してアイシング、マッサージ、運動療法、物理療法、ストレッチ等を組み合わせた施術をしております。

膝の痛みは筋肉の柔軟性が低下することで起こることが多く、硬くなった筋肉が膝にストレスを加えます。

膝を構成する筋肉は数が多いだけでなく筋肉自体も大きいものが多いのが特徴で、ご自身でセルフケアするのには限界があります。

リプラス整骨院では膝の患部だけアプローチをするのではなく、膝を中心とした足全体の筋肉を調整し膝関節がスムーズに動くように致します。

症状によってはテーピング、自宅でもできるストレッチなどもご指導いたします。もし、膝の痛みでお困りでしたら小田急相模原駅徒歩2分座間市にあるリプラス整骨院へご相談ください!!国家資格を持ったスタッフも居ますので安心して受診出来ます。

リプラス整骨院

お問い合わせ

住所
〒252-0001
神奈川県座間市相模が丘1-23-10
駐車場
提携駐車場有り

受付時間